リンゴの里

漫画、アニメ、映画等の感想blogです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私は

主人公は感情がすぐ顔に出てしまうため秘密を守れません。
そんなある日憧れている白神さんの秘密を知ってしまいます。
吸血鬼という秘密を。これがばれたら白神さんは学校を退学せねばならなく
一緒に秘密を守る約束を主人公はします。

そんな所から物語ははじまり、宇宙人だの悪魔だの、痴女な狼男(意味がわからない)
などなどバラエティにあふれるキャラにかこまれ学校生活を送るラブコメです。

白神さんの関西弁がいいんですよーー。かわいい。キャラもかわいい。
主人公の朝陽に負けないくらい感情だだ漏れだしでも優しいし、でも鈍感。
なんだこのフルスペックは!!

でも他の娘も負けず劣らず可愛いんですよ。それに惚れられるとは朝陽は
うらやましい限りですね。

白神さんが鈍感なので(自分の気持ちにも)なかなか二人距離は縮まりませんが
確実に近づいていっている。胸キュンです。6巻も出たことだし目が離せないです。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://rinogonosato.blog.fc2.com/tb.php/66-af0f94e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。