リンゴの里

漫画、アニメ、映画等の感想blogです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
WxY
wxy.jpg


先月ヤンジャンで連載終了した作品です。私はこの作品が好きでこれと
平成ポリスメンのためにヤンジャンを買っていたのじゃないのかという
くらいでした。まあ、ふたつとも連載終了しちゃっても買ってるんです
けどね。。。

はてさて話は戻り、『WxY』の話へ。あらすじは
横田高志(ヨコダタカシ)は、自らの理想の女性を描き出すことに全ての
情熱を注ぎ込むエロ漫画家である。現実の女性に興味を示さない横田だったが、
ある日、思春期の頃より思い描いてきた“理想の女性”のモデルである自身の姪・
愛実と再会してしまう。この出逢いが、横田のエロ漫画家人生の転機となり……?
実力派が描くエロ漫画家のトライアングルLOVEコメディー!!!
*YJ公式サイトより

あとはWの女性が次々あらわれてくるんですが。女性たちといってもそんなに恋愛要素
は序盤まではありません。そもそも横田先生はエロ漫画を書く為に、生身の女性で発散
すると漫画に集中できなくなるという信念の持ち主。ただ、自分の作り上げた「あいみ」
というキャラへの変質的までの愛情はやや気持ち悪い。

ギャグシーンは秀逸です。横田先生の熱いエロ漫画理論になるほどと
なりそうになりながら気づくのです。この漫画の作家マドカマチコは
エロ漫画家じゃねえ。そもそも女じゃん。それを忘れてしまう熱い
エロへのこだわり。
横田先生は女性アシスタントの乳首のトーン削りの甘さに、「君の乳首は
こんなに黒いのかね」ときくあたりはかなり笑いました。しょうもない。

キャラもたってて面白かったです。ポコニャン先生最高。

全7巻とお手に取りやすい巻数。興味があればぜひ。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://rinogonosato.blog.fc2.com/tb.php/56-f375fb14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。