リンゴの里

漫画、アニメ、映画等の感想blogです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タイムリーじゃなくてもOKというお言葉に甘えて早速ジブリの映画の話を。

昨年末に観に行ってきました。内容はほとんど原作通りとのことだったので
映画館じゃなくてもいいかなと思っていたのですが、誘われたので映画館へ
GO。結論から言うとレンタルでよかったです。まじで原作通りですよ。
絵は綺麗なんですけど、なんと言うか手間がかかってるなて言う感じで感動は
しませんでした。

オリジナルは捨丸という幼なじみキャラと、帝が嫌なやつなくらいかな。
ってか、帝のアゴに悪意を感じます。見たときは吹き出しましたよ。

かぐや姫のおかした罪と罰に関しては、自分なりの考察してみました。
罪:不浄である下界に憧れたこと
罰:その下界で暮らすも幸せになれずに月に帰りたくなること

最初のかぐや姫は自然の中での生活で楽しそうだったのに、おじいさんが
着物やお金を見つけてからは自由な暮らしもままならず。こらは月の計画
だったんでしょうね。なにより、おじいさんが金の亡者になりすぎ。
おばあさんは同調しないものの、おじいさんを強く止めないし。かぐや姫には
不幸ですね。

大好きな捨丸お兄ちゃんとも離ればなれ。最後に会えたけど幻と消え。
それより捨丸不倫かよ!!!そこが一番の衝撃でした。

こんな感じの感想です。

他の部分も考察するとよくできてるなと言う感じではあるのですよ。
例えば、月の使者が来るときの曲がやけに明るいのは、恐らく月と下界の
価値観の違いを表現してるのかなとか。でも考察しないと分からないんです。

みて数ヶ月たったので今はなるほどと思う所はあるのですが、見た直後は
何だこりゃでした。ほぼ原作なぞって、変な改変してと。
エンターテイメントではないという感想でした。
でもみた直後の評判は良かったみたいなので私がお子様なのですかね。

今は映画館ではやっていないと思うので、みるならDVD発売後だとは思うのですが
私はあと数年は見ることはないと思います。風立ちぬの方がすきでした。
星2つです。

スポンサーサイト
コメント

わたしはジブリファンとゆうより宮崎さんのアニメが好きなもんで、高畑作品や他の監督作品はいまいちなことが多いんですが、かぐや姫は風立ちぬよりよかったです(^O^)
風立ちぬはよくわかんなかったんで(笑
罪と罰に関しては、ポスターとかでテーマにしてるわりには本編でちゃんと説明されないんで困っちゃいますねー。
瞬間移動で姫のうしろから抱きつく帝には笑えました(^O^)
2014/03/19(水) 05:52:34 | URL | 暗ヲ #- [ 編集 ]

>暗ヲさん
コメントありがとうございます。今回のジブリ作品は評価が分かれるようですね。
帝の扱いはひどいですよね。笑わせにきてる。
2014/03/19(水) 07:43:06 | URL | あおりんご #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://rinogonosato.blog.fc2.com/tb.php/54-a6eb577e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。