リンゴの里

漫画、アニメ、映画等の感想blogです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ついにやってきましたよー。春イベント。
艦これ初心者の私には初イベント♫

メンテ明けにいざ出陣!!あれズタボロだよー。資材とバケツの減りが早い。
攻略wikiなどをみてみる。「イベント前は貯蓄しましょう。」
貯蓄しましょう。
してねーよ。そんなあ。燃料とバケツがみるみる減って行く。ぜいぜい。

やっとサメワニ沖海戦を乗り越えてずんだ海峡へ。夜戦での大破率が高くて進めない。。
みんなキラキラしても4割大破。よわすぎるのか?これでも私の精鋭部隊。
レベルアベ50はあるのに。まだ低すぎるのかーーーーー。
でもなんとかボスに到達。削れないよー。赤城さんそっちじゃないの、ボスを攻撃してね。
雑魚を倒し切ってギリギリボスを少し削ること数回。なんとかゲージは半分。
燃料も6000きったぜ。ポートワインはあきらめるしかなさそうだな。。
せめて明石さんをこの手に!

がんばってます。アドバイスください!!!
スポンサーサイト
ハイスコア


ピプポーアニメ化やでろでろ再販などなにかと最近見かける
押切蓮介の漫画です。

舞台は1991年のゲームセンター。主人公であるゲームおたくのハルオが同じクラスの
大野をゲーセンでみかける所から始まります。典型的なボーイミーツガール物なんですが、
舞台が格ゲー全盛期のゲーセンという変わり種。ヤンキー、おたく入り乱れるそんな時代。
独特の押切節がくせになる一冊です。

正直この時代のゲーセンを私は知りませんが、そんなこと気にせずによめます。でも、
多分知ってたらもっと面白いんだろうなという小ネタが多いです。

そしてなにより押切蓮介は絵が上手くないのに女の子がかわいんだよー。大野さんが
かわいくてたまらない。でも後からでてくる小春もかわいい。両方応援したいが確実に
ハルオとくっつくのは大野さんなんだよな。ああ小春にも幸せになって欲しい。
など考えながら読んでます。

そういや押切蓮介は化物語2ndシーズンのエンドカードも書いてましたね。まよいちゃん。
なにか妖艶な雰囲気になってましたね。

ゲームが好きならおすすめの一冊。そうじゃなくてもはまる人ははまるんだろう本です。

でも押切蓮介の他作品は闇が深い物も多いので注意です。心がやられます(笑)。
聲のかたち

最近平積みされている漫画です。

ざっくりな内容は、ガキ大将の将也のクラスヘ聴力障害の硝子が転校してくる。
彼にとって耳が聞こえないということは理解不能で彼女はまるで異星人であった。
なのでいじめた。その結果硝子は転校しクラスのリーダーから一転、将也はいじ
められる。それは中学まで続き高校3年に硝子へ償いを終えたら自殺しようと
決める。ここまでが一巻。

胸くそ悪いですね。でも次の巻から和解し硝子の楽しかったかもしれない過去の為に
奔走します。少しずつ距離が近づいていく二人。すごく良いです。

ラスボスは母親かな。心配しているようで支配し手話を覚えてもいない母親。

周りの人を巻き込み少しずつ変わっていく二人が周りも変えていくのでしょうか。
考えさせられながらもさらっと読ませてくれる作品です。
ゲッサンで連載中のバンド漫画です。

はれるや

主人公の小雨は中学の卒業式に好きな子に告白(曲つき)したところ見事に玉砕。
晴れて?高校生になり見返してやりたい思いで軽音部に入部しようとするが残念ながら
その高校には軽音部はなかった。そして女の子ハルに『バンドをやりたいんだね?』と
きかれて連れて行かれた先は、金属理化学研究部。金属理化学研究→メタリカの暗喩で
なんと学校に隠れて軽音部は存在した!!早速入部する小雨。ハルへの下心もアリ。
ハルとバンドを組もうとするもハルはすでに他のメンバーと組んでいるためメンバー
集めから。しかも小雨はギター初心者。そんな感じで物語は始まります。

最初はまあまかなとか思ってたら途中の巻から読むのが止まらなくなって一気読み。
所々にギャグもありテンポもいい。絵もぐんぐん上達していって読みやすくなります。
現在11巻まででております。

バンド漫画なんですが恋愛要素もあり、そわそわします。最新刊ではハルがとうとう……。
いやーもう続き早く出ないかなーーー。
今回ご紹介するのはこちら。『日本海軍公式艦コレ公式作戦記録』
艦コレ


あおり文の通り艦娘とともに振り返る連合艦隊の戦いの記録が載っております。
いつ、どこで、どんな目的で作戦が行われたかの詳細と勝敗。そして参加した
艦娘がどの子達でどうなったかが書かれております。

艦コレを始めたものの、詳しい歴史が分からないそんな方にぴったり。
私にはうってつけの本でした。Amazonでは売り切れてるみたいですが、
私自身本屋で見かけて買ったので、本屋さんなら売ってると思います。

金剛のポスターもついてますよーー。

完全生産限定版届きましたーーーー。
造りが凝ってるう。綺麗だああああ。

写真は撮ってないのであしからず。Amazonなんかをみると分かるんですが、
内訳を紹介。

まずジャケットは三方背BOXで書き下ろしの絵となっております。
外箱は表面が窓型にくりぬかれておりジャケットの絵が見える状態に。
手を差し出すまどかに向き合って祈るような姿勢のほむほむ。
これを開けますると、3枚のDiscが。本編、おまけ、サントラとなっております。
あとMATERIAL BOOKという名のおまけの冊子がついてました。インタビュー、
魔女図鑑、絵コンテ、劇場版おまけの色紙絵一覧などがのっているようです♪
魔女図鑑はゲットできてなかったので嬉しい(^o^)中身読んでないのですが
充実してそうな予感。

特典Discには悪魔ほむらの1st Takeがはいっております。さらっと流し見してみると
ほむらちゃんのヤンデレっぷりがひどいようですね。これは詳しく見比べねば。
後なにげに嬉しい、コラボマナー告知。扇ちゃんverしか見てないので他のキャラを
見れるのは嬉しい限りです。2時間でわかるまどマギがはいっているのもすごい所。
コレ一本でまどマギわかっちゃうんですから。

本編はまだ見てないのですが、如何程修正されてるのか楽しみです。

あまり中身のチェックが出来てないのでレビューらしいレビューができていませんが
正直大満足の結果になりそうです♪

週末はまどマギ祭りです。
今期からアニメ化される宮原るりの漫画です。ヤングキングアワーズにて
連載中。宮原るりはweb漫画で『となりのネネコさんも』書いてました。
多分ネネコさんは今は休載中。絵が可愛いですね。気になった方はネネコ
さんを見ていただければ分かると思います。

河合


『河合荘』に話を戻すと変人の集まる下宿河合荘に暮らすことになった
高校生・宇佐君が同下宿の1コ先輩の律に恋をする。でも周りは変人
ばっかりで、肝心の先輩もすごく鈍くてちょっとめんどくさい。そんな
ラブコメです。

もう、律ちゃんがかわいいんですよ。こりゃあ、多少めんどくさくても
チャラに出来る。このじりじり近づいていく感じいいですねえ。でも
ライバルも現れそうだし今後も見逃せないですね。

後コレは大事なんですが、無駄に下ねた多めです。しかも直球の。苦手な
方は無理かも??

そんなわけでアニメ化が楽しみな作品です♪でもテンポが大事だから少し
心配。。。面白くなると良いな。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。